白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

3+  

明方



3年間で何を得たのか わからない。

たった 3年。

たかが 3年。
されど 3年。
なにが 3年。



予定があるので欠席します。

笑顔を添えて 事情語らず
今年もまた 思わぬ時に着信してしまった
新年会への欠席返信を 事務的に打ち込む。

私が大学生だったら出席しただろうか。
するだろうか。

むしろ口実があってほっとしているのかもしれない。


玄関のドアに挟んでしまい
削がれた右足首の裏の破損が
じくじくと生々しい。

痛い よりも 情けない でいっぱい。


ikenai
しっかりと しっかりと。
あと少しまでは。

目を向けてはいけないことと。
目を逸らしてはいけないことと。


trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。