白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

迷い橋 

橋傍




冷え込む風に晒されて
痛む耳殻を伴いて
見知らぬ橋の傍らに
立ち止まりては水面見る

灯りのもとには人居よう
灯りの数だけ人居よう

藍に覆わる雲受けて
黒くさざめく波の夜に

迷う足元留め置き
向かう地の道探る風
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。