白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

sora-kamome 

小名浜

カモメ



高く 高く
前向きに。





あのカモメ…あんなに飛べていいなー…。
なんて思いながら、
でも、
生きることに懸命なんだな
…とも。ふと感じたり。


生きるため

なぜならここは、魚市場上空。

私の目の前には、
ずらずら山盛りの氷付けの魚から
何十匹もの目刺しの目光に、
引き揚げられてのち今なお水の中でぶくぶくしている毛蟹まで。

新鮮なこと、この上ない。

かもめは魚を狙ってるんですね。
人間が獲ってきた獲物を。

って。ちょっと待てよ。
…自分で獲りに行けばいいのにΣ
よく考えたらずるいやつだ!!あいつ!
こっち来んなっ!

しょうもないカモメですね(`n´)
あれ、なんだか書きたかったことが変わっちゃいました。




とにかく、
前向きに。

まえむきに。


前向きに。


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuraneko13.blog109.fc2.com/tb.php/816-2692b21a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。