白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ゾンビニエンスストア 23:00pm~4:30am 

今、ブログの記事をupしようとしてFC2のログイン画面開いたら
ゾンビが出たんですけど…
(広告ですね。)


≦・ω・;≧


まずい。これ。絶対今日の夢に出るよ(。_。;)

さくらねこはゾンビにちょっとしたトラウマがあるので
ゾンビがこわくて仕方ありません。
小学生の時、友達の家でバ○オハザードを見せてもらって。
(友達がやってるのを横で見ていた。)
たぶん。あれがさくらねことゾンビの出会いだったんだろうけど、
ゾンビだけじゃなくてシチュエーションも抜群だったんだね。
あの日は。
空も暗いし。カラスは多いし。なんじゃこれ。ちょ。


…ぅぅうああ思い出したから今日は…夢に出るな。。。
FC2さん。ゾンビの広告は
。・゚・(>д<)・゚・。

これはやめてください。tt

思い出すあのキョウフの。。。。(((((((( ´Д`゜)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガクひぃぃぃいぃっぃ

ぁ゛ー…っっていって来るんだよ手を前にだして肩tにかじりつくんだよ
はなれろはなれろってやるとたおれるんだけどまたくるんだよぎゃあああああ
あんんあに出血してるのになかなかしなないんだよ主人公ォカシィょ。。。


ぅぅぁああ今度はか○いたちの夜を思い出してきてしまっ…


*恐怖ループに陥りました*




f(x)=Sakuraneko

lim f(x)
恐怖→∞


(略)


答. ?????


ぇ?何?解説省略?!???
答えも?無いの?!

何使うの?????置換?????何置く???????
グラフ?グラフかくの??!??
解けません解けないよとけないいょおおおおお。・゚・(ノД`)・゚・。

ⅢCやんなきゃ(/д\;)ウッウウゥ
ウぎゃぁーァァァ…



ライフメータ0


▼continue...


ぜんぶぞんびのせいです。

この記事に対するコメント

置換積分?部分積分?それとも微分?
f(x)=Sakuraneko
この方程式本人以外には解けない超難問ですね。

f(x)のfはfunctionの略。
「何らかの働きをする」という意味。
まさにブラックボックス。
x(未知数)に様々な経験(出来事)を代入して、
現在のさくらねこさんが出来上がっているのかな。
いい経験を積んで、豊かな人生が送れるといいですね。

coma #- | URL | 2008/03/12 11:11 * edit *

とても素敵なコメント、どうもありがとうございます。

うううん…この超難問。19年を費やしても(まだまだまだ...少ないですね)
未だに解けておりません。。
しかも、年月を重ねれば重ねるほど、解こうとすれば解こうとするほど…
解答を掴めたか?!と思えば、また指の間からすり抜けるように…
ますます、難問であるように感じます。

これは、答えの出る問題なのでしょうか。
「解なし」で、くくってしまってよいのでしょうか。
(私の友人は昔、分からない時は全部「解なし」にしてました(笑)。
私もまねしようかと思(略))
それとも決まった値が出ずに、解の数には限りがないのでしょうか。
場合分けでもすれば、ある解は出るのでしょうか…。

少なくとも、今は…私が今の人生を送っている間は、
絶えず解き続けていなければならないような気がして仕方ありません。
解けずに悩むことはしょっちゅう。
でも、できるだけたくさんの「経験(出来事)」を代入して、
それも楽しんで解き続けたい、そう努めたいと思っております^^
延いてはそれが…豊かな人生に繋ってゆけばうれしいです*

さくらねこ #mgLk9fb6 | URL | 2008/03/12 19:06 * edit *

大事なのは、「どんな働きをさせるか」なのかなと思います。
それによって解としてのSakuranekoさんは無限に変化しうるということかな。
(まあ年をとってくるとだんだんと特定の方向に収束してくるものですが・・・)
lim f(x)
年齢→+∞

人生においては、実際に解を導き出すことよりも、問を解き続ける姿勢やプロセスの方が重要なのかもしれません。
(ただし、xの定義域にぞんびは含まれません。恐怖ループです。)

coma #- | URL | 2008/03/13 01:07 * edit *

なるほど…。「fanction」なだけに。ですね。
代入する「経験(出来事)」が等しくとも、f(x) (人)が異なればもちろん、
解は変わってくるということは…f(x)がSakuranekoならば
その解も当然、Sakuraneko自身に由来するのですものね…。

発散するなら-∞よりも+∞にゆきたいな…とふと思うも、
-∞もあればあったで、それもありか…と思い直したり…
収束した値が分数ならば、なんだか微妙な感じがするなぁ…と思うも、
かえって整数のほうがちょっと胡散くさいかなとも思えたり…。
無限に変化しうる中で、試みに解を仮定して、その解のもつ意味合いを考えてみるのも、
多様性と想像(妄想?)性の尽きなさから、いくらか楽しめるかもしれません。
(既にこんがらがりそうな私がおりますが@@;;)

年齢が織り成す特定の方向への収束も、その収束の仕方はf(x)によって
収束までの振動の幅が大きいものもあれば、小さいものも…様々なのでしょうか。


comaさん、さすが、おするどいです∑(゜゜)
なんだか、はっとしました。
人生においては、まさに仰る通りなのかもしれません。
ぁぁ、でもぞんびは範囲外でしたか(/д\;)(笑)
ぁちゃー(><;)。。定義域を満たすかどうかの確認を怠っておりましたorz
ぞんびはその範囲においては不適でしたねぇ@

さくらねこ #mgLk9fb6 | URL | 2008/03/13 02:43 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuraneko13.blog109.fc2.com/tb.php/623-55d7a4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。