白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

光の影 

DSC06084.jpg

(2008-03-02)

光の影 (というのも不思議な言い回しですが) を
「光のタトゥー」と称して本にまとめた写真集があります。
『光のタトゥー』 川畑博哉

朝方、白昼、暮れ時、宵と…
何気ない光の波が地や壁に落とす、閑(しず)かな一面…。

光の影を見るといつも。
なぜか、どこかもの寂しい心もちになります。
光も、移ろいゆくもののひとつだから…なのかな・・・。


この記事に対するコメント

この写真好きです。
光の影……言葉にできない気持ちをこめた、奥行きを感じる表現だと思います。
寂しさ、懐かしさ、くつろぎ……いろんなものを感じます。

考える木 #- | URL | 2008/03/06 21:24 * edit *

そのように仰っていただけて…私も更にこの写真が好きになりました^^
どうもありがとうございます*

たくさんの言葉で表しきれないことを、敢えて、ひとことに重ねてみる…。
近頃はそのような表現も、あらわし方のひとつなのかな…
なんて思うようにもなってきました。

さくらねこ #mgLk9fb6 | URL | 2008/03/07 16:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuraneko13.blog109.fc2.com/tb.php/612-6a21ba58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。