白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

るろうに剣心 伝説の最期編 

S__25468933.jpg


約10年前に原作漫画を貸してくれた友人と観て参りました。
映画三部作観了です。
当時、このような形で10年後に実写映画を観ることができるとは夢にも思いませんでした。





肉体的極限のアクションの先にあるドキュメンタリーさながらのカタルシス。

「人はどこまで強く、優しくなれるのか」
「哀しみの果てにある人間の優しさの究極」
(大友啓史監督)

心の機微と深みを突き詰めた精神性…

またひとつ、しみじみと心に刻み込まれる、日本が誇れる名作を観ることができました。
素晴しい作品を造り上げてくださった作品関係者の方々に心から感謝いたします。

そして知るきっかけをくれ、今も変わらず仲良くしてくれている友人に、ありがとう。



S__25468934.jpg

映画後の夕飯は、和食が食べたいねと。(最近栄養不足の2人)
黒龍 九頭龍
(選んだ理由は、原作に九頭龍閃という技が出てくるからです。笑)
ぬる燗推奨と書いてあったのに、すっかり頼むのを忘れました。
でもグラスを通して綺麗な透明を見ることができたので、よしとします。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。