白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

年末年始 

ねむり



-------------------------------------------------------

お久しぶりです。
さくらねこです。
今は、冬期講習中の僅かな休日です。

こんなに更新が滞ってしまったのに…
根気強くご訪問くださっていた方に、
何と感謝したらよいのかわかりません。。

心から、ありがとうございます。


本格的に更新できなくなる期間になってきたので、
できなくなる前に一度、更新しておきます。

-----------------------------------------------------




-- 続きを読む --
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 4 | edit

3+  

明方



3年間で何を得たのか わからない。

たった 3年。

たかが 3年。
されど 3年。
なにが 3年。



予定があるので欠席します。

笑顔を添えて 事情語らず
今年もまた 思わぬ時に着信してしまった
新年会への欠席返信を 事務的に打ち込む。

私が大学生だったら出席しただろうか。
するだろうか。

むしろ口実があってほっとしているのかもしれない。


玄関のドアに挟んでしまい
削がれた右足首の裏の破損が
じくじくと生々しい。

痛い よりも 情けない でいっぱい。


ikenai
しっかりと しっかりと。
あと少しまでは。

目を向けてはいけないことと。
目を逸らしてはいけないことと。


trackback: -- | comment: -- | edit

月霞む 

雲波 

 


休日は ぽっかり空いた マンホール

外れた蓋に 底とめどなく

 

trackback: -- | comment: -- | edit

 

3時頃 

trackback: -- | comment: -- | edit

6:40 

薄色朝焼 

smoke.jpg 

富士さん 

trackback: -- | comment: -- | edit

 

water.jpg 

 






もっとたよってください。


その 尊い申し出に
心からの 偽りない感謝を示せても。
私は内実 活かせない。


たよれないのは きみのせいじゃない。
わたしのせいなんだ。


私が私のために 頼らないだけ。
自分を守るために 寄りかからないだけ。

たよらないのは きみのせいじゃない。

わたしがとても臆病なだけ。


でもそれで君を傷付けてしまう。
けれどその傷は頼るより浅い。

きみのことではないよ。
わたし自身のこと。


私は せめて
なにができるだろうか。



trackback: -- | comment: -- | edit

碧い光 

煌

illumination.jpg




私に会いたいと
言ってくれる人がいる

其処に私の心はないのに


できることといえば


傷つけないようにみせかけ
実は傷つけ
あとはただ 苦しむこと

きっと それくらい



傷つけないのは
やさしさか

いつわりのやさしさは
どこまでがやさしさか



なにをもって



なのか





望むものには
もがくことしかできないのに



矛盾すら 指摘すること許されない
莫迦な どうしようもなく 莫迦な自分


trackback: -- | comment: -- | edit

 

あたためるもの 

 

あたためてくれて

 ありがとう

trackback: -- | comment: -- | edit

何想 

何想 

 

6:28

trackback: -- | comment: -- | edit

mirror 

mirror.jpg

 

光学異性体

 

trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。