白桜だより

届けたいこと、遺したいこと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

五芒星のしくみ。@Doom 

2007y11m30d_121059843雪だるま

雪だるま置いてみました*

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

銀蛇刀。 

2007-11-28(水) uo日記。

2007y11m28d_165605281.jpg

修正前の混沌Doom。

直ちに帰りました。

-- 続きを読む --

甘草飴と銑鉄の色の比較。 

2007y10m23d_145400765.jpg

左:licorice(2007)  右:pig iron

Twin Oaks Tavern のひみつ。 

*素敵なひみつを教えてくださったNanaさん、
 どうもありがとうございました(o^∀^o)*



nanto!!!!!

“あのお宿”には、ひみつがあるそうで…!


早速、行ってみました♪(^^)v




発見!
!


地下室!

なんと地下室が…!!



チーズ切る。




至福


あまりにもよい空間だったので、
いったん、帰宅してから
本とお酒とおやつを持ってきて、くつろいでみたり*

ふたりで来れば、トランプができるようです。
(トランプ常設。)




そして…。。。
さらに、このお宿は、実は・・・。

(※ある、吹雪の夜の有名なお話が、元ネタです。
怖いものが苦手なお方は、ご遠慮くださいませm(_ _)m
申し訳ありませんです。)


ウラ話は、こちらから・・・↓
-- 続きを読む --

星屋 花宵 

今日は、ちょこっと
さくらねこの自宅

『星屋 花宵』
星屋 花宵
のご案内をいたします。



先日、野良ヒーラーキャラを作って同時に、
3Fに、ちいさな療養施設を設けてみました。


朝は、やわらかな光がおだやかに差し込むように…。
夜は、静かな眠りに心地よく入れるように…。
風の通りをよくして、ゆったりと安らげるような
そんな、こころよい空間を思いながら、こしらえました。


窓から見える森の緑が目にやさしい
空気の新鮮な個室です。


花宵3F 個室




同じ3Fには、露天風呂もあります。


花宵3F 露天風呂



心ゆくまでお湯につかって、あたたまったら
4Fの屋上に上り、キッチンのおやつをつまみながら
マラスの星空を眺めて、涼んでみるのもよいでしょう。
1Fの桜の木の下でまったりするのも、また一興。





こころに渇きを感じたら…



いつでもここへ、来てください。


『星屋 花宵』は、癒しを用意して、お待ちしております。



桜の間





(住所: 北斗 マラス 
      ルナ方面からルナ大橋渡り、
     星空沿いにずーっと西へ進んでいくと、みつかります。)


イルのお花の女の子 

近頃、イルシェナーの旅によく出かけます。
イルは、殆どの地域が私にとってまだ未開の土地なので
いつも、とてもわくわくしています。


今日は、霊性ゲートから。

妖精

赤きのこだらけ

地底湖っぽい




-- 続きを読む --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。